受信ソフトのセットアップ方法:

Windows Windows PCの場合、以下のプログラムをインストールする必要です:
1.「Java実行環境」をダウンロードし、インストールします
2.「リモコン」をダウンロードし、リモコン・ソフトを起動します
3.無料チャンネルをダブル・クリックで、受信品質を確認できます。問題なければ、「オーダー」ボタンでSIDをオーダーします

Apple Mac OS X の場合、以下のプログラムを追加インストールする必要です:
1.「Java実行環境」をダウンロードし、インストールします
2.「QuickTime Player 7」をダウンロードし、インストールします
3.「Flip4Mac Player Free」をダウンロードし、インストールします
4.「リモコン」をダウンロードし、リモコン・ソフトを起動します
設定:「QuickTime Player 7」を起動し、メニューバーにある「QuickTime Player 7」をクリック 、「環境設定...」 、「一般」 、 「新しいPlayerでムービーを開くのチェックを外し、「ムービーを開いたときに自動的に再生する」をチェックします

お問い合わせ:support@jptv24.com

FixIt 問題解決:

Javaのアップデートなどの原因でリモコン・ソフトが起動できなくなる場合、以下の手順でリモコンを再インストールしてみてください。
1. スタートメニューより「コントロールパネル」を開きます。
2. 「Java」のアイコンをダブルクリックし「Javaコントロールパネル」を開きます。
3. 「基本」タブの「インターネット一時ファイル」にある「設定」ボタンをクリックします。
4. 「一時ファイルの設定」画面で、「ファイルの削除」ボタンをクリックします。
5. すべての項目にチェックが入っていることを確認した上で「了解」ボタンをクリックして削除。その後、「Javaコントロールパネル」は画面下の「了解」で閉じます。
それから、「リモコン・スタート」をクリックし、JPTV24のプログラムを再起動してみてください。